睡眠は欲求のままで良い(^_-)-☆

あなたは健康な体づくりのために何をしていますか?
ダイエット【欲求の反対】・・食事制限食べたい気持ちを我慢する😭
運動・・【欲求の反対】運動不足体を動かして痩せなきゃいけないのに動きたくない💦
睡眠・・【欲求のまま💖】睡眠不足寝てはいけないでは無く、しっかり寝れば良いd(^_^o)


※寝る事って全然難しくないですよね

By | 2017年03月16日|お知らせ, よくある質問|0 Comments

眠りの相談に看護師、介護士さんが多い理由が分かったような気がします。

看護師さんの大変さを身をもって体験しました。

img_7920

img_7913

父親がカテーテル検査&ステント治療ということで今日は🚃(ディーゼル車)で浜田へ。浜田医療センター浜田駅が直結なのですごく便利😍実際には心臓の血管はきれいでステント治療無し。先ずは一安心😊

img_7912

検査後両手を使えない状態で寝ていた体を起こす時(不自由な体を低床ベッドから起こすのがこんなにしんどいのか

By | 2017年01月05日|よくある質問|0 Comments

「眠育」おおいに賛成!応援します

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【眠育】 ←クリック

スリープマスターとしてお役に立てれば幸いです(^J^)<東京西川・日本睡眠科学研究所認定>山陰地方では僕と家内の2人。

依頼があれば周辺の学校でしたらお話ししに行きます。

やみくもに早く寝ましょうではなく、子供の時にしっかり寝るとこんな良い事があるんだよ!同じ寝るならしっかり寝なきゃ損だよねって(笑)と教えてあげるのも大切な事ですよね(^^)

By | 2016年12月12日|よくある質問|0 Comments

ベッドの置き方に注意を!

 

img_6384

先日お声を掛けていたベッドフレーム(展示現品半額特価)無事お客様宅にセットアップ完了!
皆さんお部屋を広く使いたいために窓際いっぱいにくっつけて置かれる方が多いように見受けますが、写真のように2~30cm開けることをお勧めします。

img_6386img_6394
それはなぜか?
それは対流を促すため!
たとえスノコベッドでも風の通り道を作ってあげないと湿気を溜めるため黒カビの原因になるので注意してくださいね(^o^)

By | 2016年11月22日|お手入れ方法, よくある質問|0 Comments

スリープマスターが教える「安心出来る羽毛ふとん選びのポイント!」

羽毛ふとんのクオリティは3つの条件で決まる

【ポイント① どんな羽毛が入っているか】

メインとなる“ダウン”と、ダウンと混合することで弾力性を生む“スモールフェザー”の割合によって、グレードが決まります。

76dd6a66-34a0-49e0-adba-ef27784e33d4

ダウン比率が高ければ、それだけ空気が多く含まれるため保温効果が高くなります。また、ダウンの産地や種別も確認が必要です。

一般的にはダック(あひる)よりもグース(がちょう)が、さらには母鳥であるマザーグースのほうが大きく成熟したダウンになります。

また寒い地方で育ったものほど、寒さから身を守る力が備わっているので高品質な羽毛が採れるといいます。

さらに、羽毛の精製工程によっても大きく品質の差が生まれます。汚れやにおいの元になる不純物をしっかり取り除き、良質な物だけが選別されているかどうかもチェックが重要です。

img_5593img_5594img_5596

 

【ポイント② ふとん生地】

羽毛ふとんを生かすも殺すも生地が重要です。

せっかく良質の羽毛を使用していても、硬くてハリのある生地では肌触りも良くないですし、身体にフィットせず、羽毛ふとん特有のしなやかさや軽さも感じられません。

糸の最高峰・・・ シルク

サテン超長綿 60.80.100番手(数字が大きくなるほど細い糸が使われ、しなやか)

 

【ポイント③ キルティング】

いくらマス目があっても羽毛の通り道があいたままの羽毛ふとんは、使用するうちに偏りが生じてしまいます。

おすすめは完全立体キルト(ソリッドステークキルト)と呼ばれる、羽毛が偏ることの無いキルトです。

詳しくはこちら ⇒ ソリッドステークキルト(東京西川だけの技術)片寄りのしないキルト

これらの条件を満たす羽毛ふとんを入手するためには、やはり信頼できる専門店で、信頼できるメーカーの商品を選びたいところです。

羽毛の産地やダウンの割合などが記された品質カードをしっかり見るのはもちろん、できれば実際に掛けて試してみるのが理想です。

フィット感や軽さ、匂いなどをしっかり確認したうえで購入するのが安心して長く使うための大事なポイントといえます。

By | 2016年11月01日|よくある質問|0 Comments

肩こり 腰痛にも役立つかも?快眠のための筋弛緩法のやり方とは?

image

筋弛緩法とは、「筋肉を意図的に緊張させてから緩める」ことで、心と身体をリラックスさせる方法です。

弛緩させる部位選びにコツがあります。

眠る前にオススメの部位は、手(腕)、足、顔です。

肩こり、腰痛改善にも効果ありそうですね(^.^)

詳しくはこちら

 

By | 2016年08月07日|よくある質問|0 Comments

お子様の睡眠についての大切なお話です。

睡眠コンサルタントスリープマスター認定証
寝る子は育つ‼️

あなたのお子様は大丈夫ですか?

お子様の睡眠障害について←クリック

寝具、眠りでお悩みの方はお気軽にご相談ください。
※電話にてご来店時間をお知らせください。ご予約の方優先となりますのでご了承ください。
Facebook、LINEメッセージでも予約受け付け可能ですd(^_^o)
スリープマスター(東京西川/日本科学睡眠研究所認定)がお悩み解決のお手伝いいたします。

By | 2016年07月19日|よくある質問|0 Comments