人生の3分の1は寝具と共にあります。
そして残り3分の2にも大きな影響を与えます。
そんな大事な寝具は、
人それぞれ合うものが違います。
専門家としてお客様に最も快適な寝具を
提供できるように心がけております。

羽毛ふとん

睡眠コンサルタント認定バッジ_佐々木章
睡眠コンサルタント認定バッジ_佐々木由紀子

糸賀ふとんが店が選ばれる理由

糸賀ふとん店では「スリープマスター」「羽毛ふとん診断士」といった有資格者が、お客様一人一人に合わせてご相談・ご提案を致します。西川の正規販売店ならではの、質の高い快眠をぜひご体感ください!

詳しくはこちら

眠りの改善で人生を変える

睡眠は生活の基本です。人生の3分の1は寝具に身を委ねているのですから、快適な寝具で睡眠をとることは非常に重要なのです。睡眠に不安のある方はご相談ください

詳しくはこちら

睡眠のイメージ

後頭部測定のイメージ

オーダー枕

人間の後頭部の形状は、人それぞれ異なります。当店では、お客様の後頭部の形状を測定し、素材もお好みに合わせたオリジナルの枕を作ります。

詳しくはこちら

店舗案内

出雲市神西沖町の店舗では寝具の展示販売、寝具に関するご相談をさせていただいております。実際に触れて、納得した上で購入していただくので、満足度が違います!お気軽にお越しくださいませ。

詳しくはこちら

糸賀ふとん店の外観

出雲のみなさまの快眠をサポート

糸賀ふとん店は、地元出雲のみなさまの睡眠をより良いものにしたいと願って130余年。
松江市や雲南市、大田市のお客様にも御愛顧いただいております。
これからも地元のみなさまの快眠をサポートする為に推進して参ります。

お客様の声

お客様の声1

使用してみて整圧の実感がよくわかります。年齢と共に腰痛など感じるようになってましたので、今後のケアーに役立てたいと思います。

もっと見る

20160606095338

お客様の声1

腰痛が良くなった。寝心地がよく、整圧敷布団以外の布団では、もう寝れません!!
愛用決定です。

もっと見る

20160606095355

お客様の声1

程よい感じで体を支えてもらってるという気持ち良さで朝起きて体が軽くスッキリしているのを実感しました!

もっと見る

20160606095540

ブログ

Lazuda6月号 当店看板娘さん掲載されました(*^_^*)

2017年05月26日|0 Comments

本日発売Lazuda6月号❣ 今年は偶数月に一面広告入れさせて頂いています。 P14です。 また今月は特集で『看板娘紹介』ということで当店スタッフなおさん(事務、チラシ作成)がP27に登場😍見て下さ〜い

明日からギャッベ展はじまります。

2017年05月25日|0 Comments

普段はちゃんとふとん屋してます。 今日折込チラシ入りました。 明日から3日間、見ているだけでこころウキウキ😍ギャッベ展開催します。 3万円以上お買い上げで麻のトートバックプレゼント💖(ミニギャッベは除く)

お客様の辛い思いを実感しました。

2017年05月24日|0 Comments

夜中に何度も寝返りするたびに目が覚めて熟睡出来ず😭 ここまで硬いマットレスって辛いのか お客様が悩んで来店される気持ちが身をもって理解出来ました。 大阪出張で宿泊したホテル。 仰向き寝ではお尻が跳ねる感じで腰が浮いて辛く 横向き寝になると肩が突っ張って痛い😭 硬いマットレスは体圧に合わせて 特にカラダの約44%の圧がかかる腰部が フィットしにくいので夜中中コロコロ💦 以前はあるホテルに宿泊したら低反発のマットレス。 これはこれでフィット感は良いんだけど とにかく腰が思いっきり落ち込んでV字腹筋状態💦 出張時利便性の良い場所にあるんですが、もう宿泊するのは止めました。 今回は体は辛かったけど、日頃眠りでお悩みのお客様の辛い思いを自分の身体で体感出来たのは貴重な体験になりました。 これからのご相談に、より親身になって接客出来る心がけていきます😊 やはりお客様からお客様へ口コミして頂ける &Free整圧マットレス(敷きふとん) AiRシリーズ 凹凸の点がカラダを体圧に合わせて支えてくれるので 気持ち良く眠れますd(^_^o) [...]

羽毛ふとんを10年以上クリーニングに出したことがない人にお勧め。長く使える方法をお教えします。

2017年05月22日|0 Comments

  ご覧のようにご夫婦でお使いの場合、どこのご家庭でも男性の布団の方が襟元の脂汗の汚れが目立ちます。 さらにいずれも体を温める中央ゾーンのマス目の羽毛が両サイドに片寄った状態になっており保温性が落ちていることが写真からも伺うことが出来ます。 カバーを洗っているから布団はキレイでは無く、特に羽毛ふとんは原毛に油脂分が付着するとふくっらな羽毛同士がくっつきはじめ団子状態になると保温性が悪くなったり片寄りの原因になりかねないので、3年に一度は丸洗い(水洗い)クリーニングをお勧め致します。 衛生面を考えると当然のことと言えば当然なんですけどね! さて話を戻しますが、上記の羽毛ふとんを四つ折りにして置いてみるとご覧のように男性がお使いのブルーの方が明確にかさ高も落ちています(^_^;) 写真上段が女性の布団から出したもの、下段が男性のものです。 上の方は粒の状態が分かりやすいですが、下の男性がお使いの羽毛の方は団子状態になりふっくら感がないためにかさ高が落ちでいるということが分かりますよね。 そしてよ~く見比べると下の方が黄ばんでいました。羽毛に汗やタンパク質が付着しているためです。 こういうのを見ると肌身に付けて寝る布団、おまけに口に一番近いところでお使いになる布団をクリーニングしないというのはナンセンスな話ですよね。 是非これを機会にお使いの羽毛ふとんをチェックしてみて下さい! この写真は筒の中、左にはダウンボールが確認できますが、右半分は糸くずのようなものが見えますよね。 これはファイバーといって、何年も寝返りを打ったり布団をたたんだりしていると、ふっくらしている羽毛の先が削れておきるものです。 要はゴミとなりマス目の中にずーっと増えてくるものなんです。 残念ながら丸洗いクリーニングでは除去できないものなので、目安として10年~15年に一度は羽毛ふとんの中身のお掃除も兼ねてリフォーム(仕立て替え)をされるとファイバー状になったものや団子状になった保温性に効果を発揮しないものは除去され、新しい足し羽毛を入れることにより、ふっくらキレイな新品同様の羽毛ふとんに生まれ変わり気持ち良くお使いになれます。 どこで買われた羽毛ふとんでもお受けできますのでお気軽にご相談ください。 予約して頂ければ待ち時間の無いよう対応いたします。 LINE、Facebookメッセージでも予約OK! TEL 0853-43-1153  定休日 水曜、祝日 営業時間 9:30~18:00 [...]

facebook